取材

R9357672
先日取材をしに来てくれた衣笠さん。丁寧に、誠実に話を聞いてくれました。
記事はこちらで読めます。→https://www.plus1-one.co.jp/wa/

夢に向かって生きる彼女の文章には、たくさんの愛が詰まっていました。
彼女の未来が楽しみです。ほんとうにありがとう。

R9356037

2017年上半期

R9354518

春を待ちながら、日々似顔絵を描きます。人との縁をもう一度深く深く感じる日。
3月からは日本の各地に出向きます。たくさんの出会いが楽しみです。

3月25日-4月2日 福岡 うつしき http://utusiki.com/ 笑達・川井有紗

4月15日-16日 埼玉 みどりのクラフト https://midorino-craft.jimdo.com/

4月22日-4月30日 東京 かぐれ表参道店 http://www.kagure.jp/ 笑達・iai・河合悠・黒岩正和・ReBuilding Center JAPAN

5月GW 栃木 ドライブイン茂木 / 雨余花・Serendip・町田古本店・色実茶寮 http://www.uyoka.com/

5月13日-14日 愛知 森道市場2017 http://mori-michi-ichiba.info/

6月2日-11日 和歌山 NORM 笑達・黒岩正和 旧西本組本社ビル1階

人が生きるその場所を訪ねて、その土と繋がって、空気を吸い、共に食べて、会話する。当たり前の日常がとても美しいことを描きたいです。

2016年御礼

r9354179
2016年もたくさんの出会い、ご縁をありがとうございました。本当に感謝しかありません。皆様健やかに、新年をお迎えください。そしてまた2017年、笑顔でお会いできるのを楽しみにしています。

photo: Shunsuke Itou http://www.ito-photo.net/
先日いとう写真館のいとうさんに実家の家族と一緒に撮ってもらいました。
この写真が届き、自分の大切な根っこにもう一度気づかせてくれました。いとうさん本当にありがとうございます。

Thank you so much for all encounters 2016.
I’m looking forward to be able to meet again with a smile in 2017.

2016年

10168089_717130275055341_6935955923349678463_n

2015年、一年間本当にたくさんの方と出会い、似顔絵を描かせてもらいました。
すべての出会いとご縁に感謝します。
皆様健やかに、新年をお迎えください。そしてまた2016年、笑顔でお会いできるのを楽しみにしています。

2015, I met many people one year, and draw a lot of portraits.
We would like to thank all of the encounters.
All of people healthily, please welcome the New Year. And also we are looking forward to seeing you in 2016, with smile.

Photo: 小松雄介

 

SAKE TO BOOKS in 京都 報告

遅めの報告ですが、11月初め、我が家で2回目のSAKE TO BOOKS無事に終了しました。
川上さんのトークは今回も絶好調で、来てくれた方々も本の新たな魅力を感じられたと思います。
楓美ちゃんも美味しい飲み物と、笑顔で場を彩ってくれました。
来てくださった皆様本当にありがとうございます。
次回ももう決定し、2016年4月29日〜5月1日に開催予定です。お楽しみに。


SAKE TO BOOKS in 京都

12116007_941045692634845_6700972507902600839_n
11/1(日)、11/2(月)
15:00 ~ 20:00
SAKE TO BOOKS
参加費:無料(1ドリンクオーダー制) 予約不要

選りすぐりの飲み物とともに、book pick orchestra
川上洋平さんがみなさんのために本をお選びします。
そのときの気分、興味のあること、最近の出来事などなど
その場でいただいたお題を元に、豊富な知識に基づいた
素敵なお話とともに、あなたの今宵の本をお選びします。
美味しいお酒とともに本をお楽しみください。

11/3(火)13:00-15:00
Sewing Books
参加費:4,000円(ドリンク付)
持ち物:お気に入りの本1冊
要予約(定員8名) info@kawai-arisa.jpまで

お気に入りの本を1冊だけお持ちいただいて開催する
ワークショップです。集まった本は一見バラバラですが、
自分の本を起点に、それぞれの本の接点を見つけていくと
思いもよらなかった接点が浮かび、全く新しい本への
新鮮な視点をもつことができます。
新たな本との出会いを体験したい方はみなさん大歓迎です

川上 洋平
book pick orchestra代表。
ブックピックオーケストラは、本のある生活をふやすために、新たな本のあり方を模索し、人と本が出会う素敵な偶然をつくるユニット。図書館や文学館、美術館での本の企画・選書・ワークショップをはじめ、益子STARNET、新宿HAPONなどギャラリーやシェアオフィス、カフェでのブックコーナーの担当、オリジナル商品「文庫本葉書」、「文庫本画廊」の販売など、本を選書するだけに留まらず、さまざまな場所で人が本と出会う体験をデザイン・企画している。

 

 

塩津丈洋植物研究所 秋の京都ツアー

12143359_694227974012238_562925067643920037_n

塩津くんの我が家での盆栽ワークショップ、ミレットでのランチ、ワークショップ、盆栽研究家の川﨑仁美さんとのトークイベント、無事に終了しました。
今回で2回目のワークショップ。昨年来てくれた方も、初めての方も、植物と暮らしを繋ぐきっかけになっていてくれたら嬉しいです。

彼が語る言葉は植物に対する愛に溢れていて、それは目の前の人も等しく包んでいて、きっとみんな植物のことが大好きになったと思います。
そしてその体験を経て、自然の中にある美しさや儚さにも心を通わせられるように、自分も含めてなれたらと思います。
塩津くん、川﨑さん、ミレットさん、手伝ってくれた皆様、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

星ヶ丘学園ワークショップ

2IMG_0308
いつもお世話になっている星ヶ丘学園 http://hoshigaokagakuen.net/、SEWING GALLERY http://sewing-g.com/、SEWING TABLE COFFEEhttp://tamazkue.sakura.ne.jp/

今年から学園にて、全国の素敵なつくり手の方々と学園とをつなげる役をつとめることになりました。あの人も、この人も。今僕らの中でいろんな方の顔が浮かんできています。お楽しみに!

その第一回目はmakaさん。http://makaherb.tumblr.com/
京都で香りにまつわること、植物の力を伝えるお仕事をしています。
5月24日(日)、5月31日(日)2回にわたってのワークショップです。学園の植物を使って作るエディブルフラワーと、ウェットポプリのワークショップ。
ぜひご参加ください。

ー 星ヶ丘ワークショップのお知らせ1 ー
5月24日「エディブルフラワーを楽しむ」
エディブルフラワーは食べれる花の事。
ナスタチウム、スミレ、タンポポ、ローズ。
いつも目で楽しませてくれている花たちをテーブルで使うとそれだけで心躍る食卓になります。
今回は花を砂糖で包んだ「花のクリスタリゼ」を作りましょう。
詳しくは、
http://sewing-g.com/sg/2015/04/524.html

ー 星ヶ丘ワークショップのお知らせ2 ー
5月31日「 ウェットポプリを作ろう〜学園の庭のバラを使って」
庭の緑が濃くなり始めると薔薇の季節がやって来ます。
白く淡い香りの浪速バラが学園の庭を華やかに囲います。
古い歴史をもつポプリのレシピを使って初夏の香りを閉じ込めましょう。
月日が経つ毎に香りが熟成していきます。
詳しくは、
http://sewing-g.com/sg/2015/04/531.html

似顔絵と写真

一昨年出会い、仲良くなった、いとう写真館の伊東さん。
似顔絵と写真の交換をしました。
人と出会い、向き合う仕事には共感がたくさんあって、話はとまりません。
昨日写真が届いた時、自分はこんな顔して笑えてるのかという嬉しさがこみ上げてきました。
あらためて、これからもずっと、笑顔を届け続けます。
伊東さん本当にありがとうございました。
http://www.ito-photo.net/

Ito photo.
We exchanged a portrait and a photo.
There is much sympathy in our encounter and confronted works.
When receiving a photo yesterday, I was really happy for such smiling face.
All the while, I keep conveying a smiles.
Thank you very much for Ito-san.

1499425_616129851822051_3312407228886777498_n
10868013_616129855155384_2843390325783858303_n