塩津丈洋植物研究所

1010141_474488619319509_521087360_n

一昨日、昨日と我が家で開催していた塩津丈洋さんの盆栽・苔玉づくり、無事に終了しました。

今までよりずっと植物が身近に思え、今までよりもっと植物が好きになりました。
先生の塩ちゃんは終始丁寧に、彼が植物を愛する気持ちそのままに、伝えてくれました。

今回参加してくれた方々、ありがとうございました。連れて帰った植物をぜひ大切に愛してあげてください。
きっと植物も僕らに素敵な何かを与えてくれるはずです。

塩ちゃん、あつこさん、さかきさん、本当にありがとう。
素敵な日々でした!

Mr. Takehiro Shiozu’s potted plant and production of a moss ball workshops which was being held in my home at the day before yesterday & yesterday ended.
We could be have love to plants more & more than former.
Shio-chan, the teacher, told carefully the feeling as it was that he loved a plant, from beginning to end.
Thank you for people who participated this time.
Please love the plant which you took.
A plant should also surely give you something great.
Thank you very much for Shio-chan, Atsuko-san, and Sakaki-san.
There were great days!

イーヨくんの結婚生活

1975202_472674582834246_1566646348_n

「イーヨくんの結婚生活」 作者 大山淳子さん

友達の鍛治くんから依頼をもらい、初めて物語の中に存在する人の似顔絵を描きました。
何度も物語を読み直し、描き直し、最終的にこの本に出てくる一つ場面をもとに描いたイーヨくんの似顔絵。
描き上げた似顔絵を作者の大山さんに初めて見せた時、

「私は、ずっとこの子を書いていたんだと思った。」

そう言ってくれました。本当に嬉しかった。自分が思い描いた、イーヨくんの似顔絵は、この言葉で命をもらった。

とても素敵な物語。
美しい絵画のような、そんな物語です。

心が開いている時、この世は美しい

この言葉でイーヨくんを描こうと思いました。美しい風景、その場所に存在するイーヨくんを描きました。

大山さん、ありがとうございます。
依頼してくれた鍛治くん、ありがとう。

3月19日に本屋さんに並ぶそうです。
ぜひ手に取ってください。

本の詳細→http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2188341&x=B

大山淳子さん→http://homepage1.nifty.com/jyk/bun.html

The request was got from a friend, Kaji-kun, and the person’s to exist in a tale portrait was drawn.
The portrait of Iyo-kun was drawn to reread the tale repeatedly, redrew and drew based on one scene which finally comes out in this book.
When the drawn portrait is shown to the author, Mrs. Oyama, for the first time,

“I thought that I had been writing him.”

She said so. I was really glad.
Iyo-kun’s portrait which he visualized got the life in this word.

This is really great tale.
Like beautiful pictures.

This world is beautiful when the heart is open.

I thought that I would draw Iyo-kun in this word.
I draw that he is in beautiful scenery.

Mrs. Oyama, thank you.
Kaji-kun, thank you.
This book ranks with the bookstore on March 19.
Please take in your hand.

Pyracantha ピラカンサ

1544522_468346036600434_83640912_n

素敵な美容師さんの素敵な店がオープンしました。
名前はピラカンサ。
オープニングパーティーはたくさんの笑顔で溢れて、音楽はとめどもなく、素敵な場所になる予感でいっぱいだった
美容師の林さん。髪を切ってもらった人がみんな、他の美容師さんと違うって言うところがすごい。僕は林さんが髪を切っている姿を見るのが好きだ。僕は丸坊主なんで切ってもらうことはできないけど、髪を切ってる林さんを見に、遊びに行こう。

http://www.pyracantha.info/

The great stylist’s great store opened.
A name is a Pyracantha.
The opening party was full of smiling faces, and full of musics, and the premonition which becomes a great place.
A stylist, Hayashi-san.
All people that had hair cut say differs from other stylists. I think this is great.
I like the figure that he cutting hair.
Although he can’t cut my hair, because of I’m a shaven head, I’ll go to see Hayashi-san who is cutting hair.

http://www.pyracantha.info/